家屋解体前の不用品引取

家屋解体前には、不要な品々が結構出てきてしまいます。しかし、もったいないと思っても、新しいお家にすべてを持っていくこともできず、そればかりか、正直いって粗大ごみとなってしまっているものも結構あります。しかし、逆に骨董品やそれに近いアンティーク品、またレトロ品と言ったものは、案外当方で買取ができる場合もあります。

先日の日曜日も、あるお宅に訪問したのですが、さすがにいいものは、持っていかれたみたいですが、結構ほじくってみると当方で買取できるものがありました。昔懐かしい秤や、着物、食器、レトロなガラスコップ、コーヒーカップ等々、家主としては、ほとんどゴミと思っていたものだったのですが、当方で査定させてもらいました。

それほど高額にはなりませんでしたが、捨てるには惜しい物だったので、なんとか引取買取ができました。

ですので解体される前、不用品処分される前に、一度当方迄ご連絡いただければ駆けつけます。ダメ元でいいじゃないですか?
何かあるかわかりませんし、家主の方としては、ゴミと思っているものでも案外価値のある物だったりもすることがありますので捨てる前に一度お電話ください。岐阜市内およびその近郊なら何の問題もなくお伺いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加